-->
お店で決済する際に、一度は感じたことがあるのではないかと思いますが、店員が未熟なためどちらの紙を利用者に対して渡せば良いのか迷っている時があるのではないでしょうか。というのは、カードを機械に通すと端末からレシートというものが出てくるためこの明細のうちどの紙を客の方へ渡してよいものかどうか迷ってしまうというものだ。複数の明細の内容・・・上で述べた3枚の利用明細の正体はどういうものかについては、↓の通りとなります。1利用者に渡す用のレシート。2お店の控えレシート。3クレジットカード会社控え使用明細(記名を書く紙)。普通はあたりまえのようにお客様側へ渡さなければいけない紙を渡されるはずですが、ごくたまに店舗控えレシートの方をお客様の方に誤って渡してしまったというパターンや、記名された方のレシートを渡してしまった重大なミスなどもあるのです。バイトの従業員や、あまりカードというものが利用されない店舗の会計にて利用すると、このような従業員の戸惑いが体験できるのではないでしょうか。店舗従業員が誤った明細というものを渡した場合は親切に「違いますよ」と一言正してください。

Link

Copyright © 1997 www.ocrmobile.com All Rights Reserved.